ノーローンで融資を受ける場合はATMが便利

ノーローンでお金を借りた経験はあるでしょうか。ノーローンでお金を借入し、現金を受け取るまでにはリアルタイム融資と呼ばれるインターネットから口座振り込みをしてもらう方法、電話を通じて口座振り込みを行ってもらう方法、コンビニや銀行などの提携のATMを使ってお金を借り入れる方法の3つが挙げられます。この3つの方法の中で提携ATMを使う方法は、ローンカードがあればどこでもお金を受け取ることができるので人気を集めています。提携のATMにはレイク、新生銀行、コンビニのローソン、イオン銀行、セブン銀行、ファミリーマートやサンクスで利用できるE-net、など複数のATMでも使用できるのですが、手数料が発生するので気を付けなければなりません。この中で手数料がかからないのはレイクのATMだけで、同じグループの新生銀行のATMやその他のATMを使う場合は手数料がかかるので覚えておきましょう。ATMを使わない方法を選択するなら、保有している銀行口座に振り込む方法方が普通ですが、銀行口座によっては曜日や時間帯により振込時間が違ってくるので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です